子どもの叱り方に関するアンケート

 

 

こんにちは、ANDゼミナール(アンドゼミナール)です。ANDゼミナール(アンドゼミナール)は日本橋人形町にある塾です。気になる記事を見つけました。

 

子どもの成長に役立つ叱り方ができていないと思う理由、明光義塾調べ
(ICT教育ニュース)

 

今回は明光義塾がおこなった子どもの叱り方に関するアンケートをご紹介したいと思います。結果をみると約6割の保護者が「子どもの成長に役立つような叱り方ができていない」と感じているそうです。できていないと思う理由については「感情的な叱り方をしてしまう」、「適切な叱り方がわからない」などが挙げられました。

 

感情的になってはいけないとはわかっていても、同じことを何度も繰り返されたりするとついつい感情的になってしまうものです。ある程度の年齢になると自然にどうして怒られているのか理解できるようになってきますが、小さいうちはまだ自分がなぜ怒られているのは理解できていない場合も多いです。なので子どもを叱るときはできるだけその理由をきちっと子どもが理解できるように説明してあげることが大切です。時には叱られている理由を子どもに質問してみるというのもひとつです。どうして叱られているのかを自ら考えることで自分のおこないを振り返ることができ、これからの解決策を考えることにもなります。叱るということは子どもとの大切なコミュニケーションの機会であって成長につながるチャンスでもあります。

 

気をつけようと思っていてもなかなか難しいことではありますが、これから子どもを叱らなけばいけないような場面になった時は一度冷静になって、子どもに理解してもらうためにはどういう言い方すればよいか考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

◆お問い合わせはこちら
ANDゼミナール(運営:モイライビジネス株式会社)
メール:info@and-sem.jp
電話 :03-6860-4021
住所 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00(日・祝はお休み)

◆公式Facebookページ 「ANDゼミナール日本橋人形町校」
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪