【授業の様子】STEM入門コース(10月)


こんにちは、ANDゼミナール(アンドゼミナール)です。ANDゼミナール(アンドゼミナール)は日本橋人形町にある塾です。

 

『ITやものを扱える人間に!』プログラミング教室が注目を集めているのも、2020年から小学校でプログラミングが必修化になることと、IoTの発展やビッグデータやAIといった最新のテクノロジーを扱う仕事が増えてきたことです。

 

理数ITに強い人間を養うため、プログラミング教室が注目されています。
ANDゼミナールは日本橋人形町に塾を2017年4月に開校いたしまして、近隣や隣町の江東区や墨田区から通う生徒が増えてきました。

 

今回2018年9月に開講した「STEM入門コース」の授業の様子をご紹介します。

 

今回の授業は「リモートコントロール」と「OSの再インストール」をする演習です。
これらは実際にエンジニアの働く環境でも行う技術でもあります。
どうやってやるのか?というやり方を覚えるのは習い事で習得する当たり前のことですが、何故こういった事をやるのか?必要なのか?を考えていくところから行います。

 

IT用語って、カタカナが多く一般的に使われているものがありますが、それを分からない人に教えられるということは、しっかりと理解している人だけです。
しっかりと理解するために、本校のカリキュラムは新しい言葉は自分で調べてカリキュラムを作る構成になっています。

 

これは、社会に出てから分からないことは自分で調べて知識や技術を習得する方法として不可欠だからです。

公教育だけでは、先生が教えてくれるのが当たり前で新しいことのチャレンジは「教わってないから分からない」で片付いてしまします。分からないことも自分で探求するチカラを養うために、自分で調べてやっていくスタイルを行っています。

さて、調べ方ですがiPadを使ってネットの情報を調べます。いわば「いまどき!」ですね(笑)
国語辞典や英語辞典で調べることの付加価値もありますが、社会に出ると効率よく行動することも能力のひとつですから最善の方法でやっていただいています。

 

iPadを配布するとブラウザを開いて文字入力すると思いきや…いきなり音声入力を始めました。ビックリしました。小学生は意外にもiPadの機能を使いこなしていました。
一般的に小学生はタイピングが早いわけではないですし、入力するより音声入力の方が確かに効率が良いですよね。子どもの思考はシンプルでラクチンな方法を見つける天才ですよね♪

 

ネットの情報も膨大ですので、情報を整理したり取捨選択するチカラを養わなければ、逞しく生きてはいけない時代です。
ネットに書いてあることも人から教えてもらうことも全て正解ではない。これからの時代は、正解ではなく自分の答えを出していくことが大切だと考えおりまして、ANDゼミナール日本橋人形町校ではプログラミングの技術だけでなく、ITやものを扱えるようにいろんな角度から考えるチカラを養えることも大切にしています。

ANDゼミナール|STEM入門コース
ANDゼミナールブログ|【お知らせ】STEM入門コース開講(2018年9月から)

 

STEM入門コースは、パソコンの基礎や仕組みを学び、組み立てからPythonでMineCraftを操作したりするプログラミングを学習していきます。
理数ITに強い人間を養うため、いきなりプログラミングをやるのではなく、パソコンの組み立てから基礎を養います。
何事も原理原則が絶対あり、基礎という土台をしっかりと固めることがとても大切にしております。

 


◆お問い合わせはこちら
ANDゼミナール(運営:モイライビジネス株式会社)
電話 :03-6860-4021
住所 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00(日・祝はお休み)

 

◆公式Facebookページ 「ANDゼミナール日本橋人形町校」
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪