子どもの偏食を改善


こんにちは、ANDゼミナール(アンドゼミナール)です。ANDゼミナール(アンドゼミナール)は日本橋人形町にある塾です。

 

これから食育についてお話しを少しずつ記事にしていきたいと思います。教育に関わることで、人は日常から当たり前と思っていたことがひょんなことで気づきが芽生え、学びながら楽しみを見つけたり賢くなって成長します。その生活の中で毎日必ず習慣化されていることは『食事』と『睡眠』ですよね。

 

近年日本は外国から多様な文化を取り入れて、生活スタイルも変わってきています。当たり前のことかもしれませんが、しっかり経緯があると気づくと面白いものです。『睡眠』においては、ベッドで寝ることが当たり前ですものね。

 

さて、今回は『食事』について。子どもたちに向けた食育について情報を集めていたところ、子どもは好き嫌いが多かったり偏食のお子さんが多いという現状だそうです。

偏食とは?

端的にいうと『特定のものだけをえり好みして食べること』です。
結果、人間の成長や健康を保つための栄養素が偏るということですね。

偏食のメリット・デメリット

偏食のメリットはないのは当たり前なのですが、デメリットとして健康面で色んな問題が生じていくということです。体調が悪いのは生活リズムや体調もありますが、習慣化している食事が原因であることが多々あるそうです。なので、食事を改善することで解消できることも多いそうですよ。
身近な健康面の問題として、風邪、疲れ、めまい、便秘などがあげられますが全て食事の改善が必要な場合がほとんどです。

 

偏食の原因はいくつかあるそうですが、代表的なものとして
●3食食べていない ※朝食なしとか
●起床、就寝時間が決まっていない

 

いわゆる『不規則な生活』ということですね。

偏食の改善

さて、この偏食をどうやって改善していくか。
上記で申し上げた通り『不規則な生活』をしないこと。いわゆる『規則正しい生活』を行う事です。
でも…。それは誰でもわかることですよね♪

偏食の改善として意外だったのが、
●親子で食事作りを行う
●野菜を一緒に栽培する
●家族で楽しく食事をする

 

詳しくは参考記事をご覧ください。
『食べることが楽しい♪』という感覚を持つことが改善の近道となるようです。

 

▼参考記事はこちら
https://kodomo-manabi-labo.net/kodomo-henshoku
<子どもの偏食で困ってる? 改善するための方法4つ>

◆お問い合わせはこちら
ANDゼミナール(運営:モイライビジネス株式会社)
メール:info@and-sem.jp
電話 :03-6860-4021
住所 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00(日・祝はお休み)

 

◆公式Facebookページ 「ANDゼミナール日本橋人形町校」
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪