日本初の大学入試「動画面接」


 

こんにちは、ANDゼミナール(アンドゼミナール)です。ANDゼミナール(アンドゼミナール)は日本橋人形町にある塾です。

 

今回の記事は、日本初の大学入試のおいて「動画面接サービス」を導入する記事のご紹介です。導入する大学は、立命館アジア太平洋大学大学院(APU)で大分県にある大学です。

 

元々、立命館アジア太平洋大学大学院(APU)は年2回入試をやったりと、入学制度を柔軟に対応しているという特徴もあります。立命館アジア太平洋大学大学院(APU)の学生の特徴として、90の国や地域からの留学生が在籍している点です。留学生が全学生の半数を占め、世界各国が多様なバックグランドを持って的に様々な方が関わり入学できるよう、大学入試である「動画面接サービス」を導入したと考えられます。

 

 

この日本初の大学入試「動画面接サービス」はリアルタイムと録画形式の面接を組み合わせニーズに応えていくという素晴らしいアイディアです。2020年から日本の教育改革が始まり、大学も国内の優秀な学生を集めるため、センター試験を廃止して学校のブランドを意識し始めています。国内でこういった競争をすることで、勉学に励む環境が整っていくことを願っておりますし、世界中から優秀な学生が集まって欲しいと願っています。

▼参考記事はこちら
https://edtechzine.jp/article/detail/1381
<立命館アジア太平洋大学大学院にて、入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」導入>

 

最後に今回導入を発表した、立命館アジア太平洋大学大学院(APU)のご紹介をいたします。

 

立命館アジア太平洋大学大学院(APU)は、国際社会においてリーダーとして活躍できる人材を育成する目的があり、様々な国から学生が集まっています。設立は2,000年と新しい大学ですが、世界中にパートナーも多く世界的にも信頼ある大学です。

 

▼立命館アジア太平洋大学の基本理念

●自由・平和・ヒューマニズム
●国際相互理解
●アジア太平洋の未来創造

 

私の友人には立命館アジア太平洋大学大学院(APU)の卒業生が沢山おります。卒業生の皆さんからは、物凄く生き生きとしたエネルギーが感じられ、多様な価値観を受け入れながら、それを楽しんで生活をしているように感じています。そして素晴らしい感性を持ち、魅力溢れる方ばかりです。

また、実際に国際社会で活躍するメンバーも多くいます。自分で生きる道を選択でき、卒業生の皆さんは、今の時代を逞しく生きているように感じています。

 

▼立命館アジア太平洋大学大学院(APU)はこちら
http://www.apu.ac.jp/home/

◆お問い合わせはこちら
ANDゼミナール(運営:モイライビジネス株式会社)
メール:info@and-sem.jp
電話 :03-6860-4021
住所 :〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00(日・祝はお休み)

 

◆公式Facebookページ 「ANDゼミナール日本橋人形町校」
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪