日本橋人形町校【自由研究&工作レポート②】


こんにちは、ANDゼミナール(アンドゼミナール)日本橋人形町校です。
夏休みに入って満喫しているでしょうか?
学校や習い事の宿題もお盆休み中には終わらせたいところですよね!

 

さて、今回は『自由研究&工作』のレポートの第二弾をお届けします。
当日台風の予報に見まわれました…。

 

▼日本橋人形町校【自由研究&工作レポート①】はこちら

 

 

▼日本橋人形町校【読書感想文レポート①】はこちら

 

 

▼日本橋人形町校【読書感想文レポート②】はこちら

 

 


<自由研究&工作>

 

■授業時間:3時間(途中休憩あり)

■内容:お菓子の箱や牛乳パックで、micro:bitを使ったお掃除ロボットを制作しよう!
・工作
・プログラミング
・レポートまとめ
・作品発表

第3回目

 

■開催日:8月9日(木)午前

 

台風直撃が予報でておりましたが、朝になり奇跡的に嵐は収まっておりまして、沢山のお友達が参加してくれました。
今回は2年生から4年生の男の子です。2年生のお子さまは保護者様同伴でのご参加となり、皆さん楽しんでいただけたようで何より幸せです。ご参加くださいましてありがとうございます♪

 

先ずは工作から。

 

 

このようにカッターでみんな上手に制作してくれました。

 

次にサーボモーターを取り付けます。

 

 

お子さま「ん?サーボモーターってなんだ??」

 

次はタイヤを取り付けます。

 

 

講師『ドライバー使ったことあるかな?』

お子さま「な~~~い!!」

講師『なるほど!こうやってネジを回していくんだ!頑張って!!』

 

さてさて、ここから難関の配線です。

 

 

マイナスチームをまとめて、プラスチームをまとめて、制御するコードをくっつけて、最後に電気を供給するように組み替えれば完成。

 

さて、今回の主役である『micro:bit(マイクロビット)』の登場だ!

 

 

お子さま「micro:bit(マイクロビット)ってなんですか~~~?」

講師『これもみんなが知っているコンピューターなんだよ!』

お子さま「え~~~。コンピューターってこんなに小さいんだ!」

 

子どもはテクノロジーが大好きですよね。今回使用する『micro:bit(マイクロビット)』は簡単なサーボモーターを制御するだけですが、多種多様な使い方がありますので、2020年のプログラミング必修化に向けて要注目のアイテムです。

 

工作が終わったら。
講師「分かったこと、難しかったこと、工夫したことをレポートにまとめてみよう。」

 

みんな真剣に取り組んでくれています。

 

最後にこの『micro:bit(マイクロビット)』をプログラミングしてロボット掃除機を完成させちゃいましょう!

 

プログラミングの時間は子供たちの表情がより一層、真剣になりワクワクしながらやっているのが伝わってきました。

こういった形でたっぷり3時間使って、工作・レポート・プログラミングをして完成させています。

次回、8月12日(日)がございますので、次回のレポートを楽しみにしてください。

それでは、素敵な夏休みをお過ごしくださいませ♪

 

▼夏休み特別教室はコチラ

 

▼お席の空き状況はコチラ

 

▼お申込みはこちら
ANDゼミナールお申し込みはこちら

 


◆お問合せ
メ ー ル:info@and-sem.jp
電  話:03-6860-4021
運営会社:ANDゼミナール(モイライビジネス株式会社)
住  所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00迄(日祝はお休み)

 

◆Facebookページ「ANDゼミナール日本橋人形町校」ぜひ「いいね!」を!
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪