日本橋人形町校【重いカバン、どうにかして・・・「置き勉OK」じわりひろがる】

こんにちは。
ANDゼミナール(アンドゼミナール)日本橋人形町校です。

 

 

小学校1年生が大きなランドセルを背負って登校する姿はとても微笑ましいですね。
つい1か月前までは幼稚園の年長さんでしたから、小さな体に大きなランドセル。

ところが、学年が進むにつれて、ランドセルの中身もどんどんと膨れ上がっていきます。
お子様のランドセルを保護者様が持ったときに、その重さに驚かれたのでは?
小学校のうちにあまり重いカバンを背負わせるのは健康上大丈夫かな、と思ってしまうのが親心。。

中学校、高校となればさらに重くなります。
さらに「脱ゆとり教育」で教科書が厚くなり、見やすさを追求して大判になっているので尚更です。

こんな問題を取り上げた記事を見つけました。[置き勉・・・じわり広がる]

(参考:朝日新聞5月26日)

 

以前は学校に教科書を置いていこうとすると「家庭学習をしないの?」「宿題はどうするの?」などと言われるのが定番でした。
最近は少し状況が変わってきたようです。学校に教科書・参考書・辞書などを置いていく「置き勉」というものだそうです。
児童・生徒の負担は確実に減るのですが、やはり「家庭学習」「宿題」という問題は残るようですね。

 

NDゼミナール(アンドゼミナール)日本橋人形町校へお気軽にお問い合わせください。

ANDゼミナールお申し込みはこちら

◆お問合せ
メ ー ル:info@and-sem.jp
電  話:03-6860-4021
運営会社:ANDゼミナール(モイライビジネス株式会社)
住  所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:15:00~22:00迄(日祝はお休み)

◆Facebookページ「ANDゼミナール日本橋人形町校」ぜひ「いいね!」を!
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪