ステモンSTEMfes2018winter in 中央大学多摩キャンパス レポート

こんにちは。
ANDゼミナール(アンドゼミナール)日本橋人形町校教室長の久保田です。
今回はSTEMfes2018winterのレポートです。
ANDゼミナールのプログラミングの授業であるステモン。ANDゼミナール日本橋人形町校の生徒も参加してきました。

 

STEMfesとは、全国に約40校あるステモンが主催するイベントで、保護者の皆様に日頃の生徒の学びの成果をご覧いただくために行っています。

また、全国のステモンの生徒同士が競技を通じ、チカラを合わせて交流を深める場をつくるという趣旨で開催しております。

夏・冬と年に2回開催されています。今回は中央大学多摩キャンパスで開催されました。

 

全国から沢山のステモン生徒が参加してくれました。
保護者の皆様も普段どういうことを学んでいるか、お子様がどんな表情で取り組んでいるかリアルに感じでくれました。

ステモンではSTEMコースは3つのクラスに分かれています。
・ベーシッククラス
・アドバンスクラス
・エリートクラス

それぞれのクラスから1つのチームをつくり、エンジニアリング部門のチームとして、各クラスが別の部品を組み立てました。

こちらの作品で各チームが競技を行います。その場でつくるところから始めます。

 

電気を使ってボールを運ぶ車や滑車。
斜面を使ってボールを落とす仕組み。
学年やクラスをごちゃ混ぜにチームで協力しあって頑張っていました。

教室で養った各々の知恵と工夫を駆使して、あーでもない!こーでもない!これやってみよう!!と段々とチーム一丸になって取り組んでいました。和気あいあいした雰囲気でほっこりです♪

 

次に小学生高学年の部門である、プログラミングロボティクスコースの皆が、センサーで動くロボットの制御プログラミングを誰が早く正確に組めるかを競いました。

難易度が高いコースですが、数カ月受講した生徒も頑張ってプログラミングを組んでいました。悩みながらも解決して考えるチカラがこうやって育っていきます。

 

学校で習う科目はテストの点として成果が出ますが、ANDゼミナールのプログラミングはこのように知恵と工夫が体験でき、これが経験となります。学びのベースづくりとしてプログラミングを導入しています。お子様が大好きなタブレット・PC・ブロックを使って学習に取り組むので、学習意欲がわき探求心も芽生えていきます。

また、STEM教育はプログラミングだけでなく、理科といった化学・工学・物理を学べるので、今後、小学生高学年の理科や中学生の科学の事前準備として効果的です。

 

 

ANDゼミナールのプログラミング授業で取り扱うステモンは公教育実績№1!

プログラミング授業の詳細はこちらからどうぞ♪

ANDゼミナールでは、お客様のご都合に合わせて随時個別体験会を実施しております。

 

先ずは、こちらから無料体験会にお申し込みください。

 


▼お問合せ
メ ー ル:info@and-sem.jp
電  話:03-6860-4021
運営会社:AND(アンド)ゼミナール(モイライビジネス株式会社)
住  所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-19-3島村ビル3F
営業時間:平日15:00~22:00迄(日祝はお休み)

◆Facebookページ「ANDゼミナール日本橋人形町校」ぜひ「いいね!」を!
https://www.facebook.com/andsem/
※教育・塾のニュースや、キャンペーン・授業風景・STEM教育・国語・算数・英語など随時更新中♪